FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日発売

動画を見てもらえばなのですが、
先日の林道の下見は前日の雨の為か前タイヤが非常にスリップして危険極まりありませんでした。



ブリジストン TW-51 が↑写真の様な状態です。
このタイヤは非常に使いにくいタイヤでした、
特に空気圧を落とした状態ではおオン、オフ共に急激なグリップの喪失が発生するので
実用低圧の限界が1.2kg/c㎡で何ともオフぽくないケーシングの柔らかさが特徴的でした。
BSって大体こんな感じです。

でも一年半使いました^^;

これではあんまりなのでタイヤ交換します。

希望はブリジストン TW-27 と言うXR230やSEROW223の標準タイヤでお馴染みのもので、
ブロロシリーズよりダートでのグリップとコントロール性が良い、僕的に基準のタイヤだったのですが、只今在庫切れで次回出荷未定ということなので涙をのみました。

チョイスしたタイヤはダンロップの新製品です。
R0013838.jpg


4月1日発売の”GEOMAX MX71F”です。

いわゆる普通のモトクロスタイヤです。

今までにない、ダンロップ史上最高にハードなタイプです。

で、ハードって何が?
ゴム?
コンパウンド?
ケース?
対応する路面、でしょうね^^;
ロードタイヤじゃあるまいし、決して耐久性に反映される種類の”ハード”ではないんでしょうね・・・

閑話休題

以前のダンロップのMXタイヤは剛性が高すぎてタイヤに仕事をさせるのに一苦労するものだったので
ず~っとミシュラン派なのですが完全な新製品っぽいのでその辺がどう変わったか期待大です。

R0013844.jpg

出来ました^^

早速、砂利道で走ってみたところ。

相手が砂利じゃ溝が深いとかどうとかあまり関係ないみたいです・・・

お粗末

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://250forces.blog90.fc2.com/tb.php/178-9fc92ae0

HOME |

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

Author : kouno

NOV 07' OPEN

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。